脱毛サロン ド レオーネ

受付時間:10:00~20:30 (受付19:30まで) 定休日:日曜日 祝日

03-6427-3913

ご予約・お問い合わせ

幸せホルモン「セロトニン」を増やす方法

2017.8.8

幸せホルモン「セロトニン」を増やす方法

 

今回は幸せホルモン「セロトニン」を増やす方法です。

セロトニンを増やすと幸せな気分になり、様々なストレスに打ち勝つことが出来ます。

眠れない、気分が落ち込む、いつも調子が悪い、などという症状とは、サヨナラしましょう!

セロトニンとは、90%が腸に存在しており(驚き!)、2%程が脳内の中枢神経に存在しています。

中枢神経とは・・・伝えられた情報をまとめて判断し、指令を出す神経。

 

〈食事〉

セロトニンを増やすことが出来る、トリプトファンを多く含む食品。

  • 豆類(納豆、豆腐、大豆、味噌など)
  • 乳製品(チーズ、牛乳、ヨーグルトなど)
  • ナッツ(アーモンド、くるみなど)
  • バナナ

肉や魚、白米などにも多く含まれています。

 

〈早起きは三文の徳!!〉

セロトニンが分泌される時間は、明るい日差しが当たっている時間帯。朝の太陽光をしっかり浴びるとシャキッとします。

 

〈軽いリズム運動〉

毎日5分程続けるだけでセロトニンが増えると言うのですから簡単に出来る、スクワット、ウォーキングを取り入れるのも良いですね。

 

〈腸内環境〉

先程もお話しましたがセロトニンの90%が腸で作られているとは・・・

過度なダイエットや暴飲暴食、ストレスなどは腸内環境が乱れてしまいます。

トリプトファンを多く含む食品を意識してみたり、たまには外食で気の合う友人、恋人、家族と会話を楽しみながらフルコースなどをゆっくりいただくだけで、ほら心も腸内も幸せに満ちあふれてきませんか?!

 

〈睡眠〉

セロトニンが不足すると眠りが浅くなったり、睡眠不足になりやすくなります。寝付きが悪い時などは、ホットミルク、ホット豆乳にハチミツを入れて飲んでみるのもオススメです。

ゴールデンタイム、夜10時~深夜2時までに休むと、朝、お肌も身体も晴れやかになります。

それぞれのライフスタイルがありますので毎日は難しいですが、肝臓の休肝日同様、心掛けてみるのも良いですね。

 

幸せホルモンを手に入れるのは難しいことではなく、日常的に出来ることなので、意識して摂り入れて充実した毎日を過ごして行きたいですね。

 

トリプトファンを多く含む食品を使ったおやつの紹介

幸せホルモンケーキ(バナナとおからのヘルシーパウンドケーキ)

材料

  • ベーキングパウダー 5g(小さじ1)
  • おから     150g(パウンドケーキ型)
  • バナナ      3本
  • お砂糖       20g
  • 卵        1個
  • お塩       少々

手順

①ベーキングパウダー、お砂糖、おからをまぜる

②バナナ(私は手でつぶしてバナナの食感を残します)卵を混ぜる

③ ①②を合わせ、パウンドケーキ型に入れ焼く 180℃ 30分焼く

*お砂糖(甘み)は、黒糖、パルスイートカロリーゼロ、羅漢果(ラカンカ)、ハチミツでもGood!

ドライフルーツを入れても美味です。